メディケア制度を理解する講座 ―(2)

メディケア制度とは、アメリカの高齢者と障害者の保険制度で、連邦政府が管理をしています。アメリカは、先進国で唯一国民皆保険制度がない国です。つまり、日本のように健康保険制度が国民全員に適用される制度がないわけです。そんななかで、高齢者用・障害者用の保険として連邦政府が管理しているのがメディケア制度というものです。

Category: ステラ・リスクのレポート | セミナー、研修 | ビジネス・金融アドバイス | 法律、規則 | 紹介 | 記事

日本の親から贈与を受けたときに、 注意しないといけないことー続編

さて、前回は、上記のタイトルで基礎を説明しました。今回は、二点追加します。アメリカの相続税は、遺産をあげるほうが払わないといけません。したがって、日本の親から相続を受けた場合は、米国にある有形資産をもらうケース以外は、アメリカの相続税はかからないというのが前回のポイントでした。覚えていられるでしょうか? 米国にある有形資産を相続して受領する場合は、米国の相続税の対象になります。

Category: ステラ・リスクのレポート | セミナー、研修 | ビジネス・金融アドバイス | 紹介

エグゼクティブ・コーチングによるリーダーシップとマネジメント力の強化

東京にある日本企業の本社で、最近、有能な従業員が昇進した。この昇進によって、彼の負う責任は前と比べてかなり大きくなり、監督する従業員の数が5人から50人に増えた。また、海外子会社の現地採用従業員との連絡も行うようになった。この仕事を引き受けて6週間がたったところ、彼はストレスの兆候を見せ始めた。人事部の代表が彼と話し、彼が新しい職務における要求に適応するのに困難を感じている、と判断した。会社は、彼の管理能力に磨きをかけること、部下とのコミュニケーションを向上させること、文化の違いに対処することについての手助けに重点を置くエグゼクティブ・コーチ(Executive Coach)を割り当てた。

Category: ステラ・リスクのレポート | セミナー、研修 | 人材

サムライビジネスグループ社の創立者、ロバート・ランバート氏

企業開発専門学の思想と実践に関する基礎知識を下地にした、個人および企業の静かで力強い声が聞かれます。この21世紀のビジネス組織の理論的枠組は16、17世紀における日本の武士の生き方と同様の、ある種の価値観に則っています。

Category: ステラ・リスクのレポート | セミナー、研修 | ビジネス・金融アドバイス | 人材 | 紹介