“DX”(デジタルトランスフォーメーション)=“IT化”ではない

今や、“DX(デジタルトランスフォーメーション”:以下DX)という言葉を目にしない日はありません。日本政府もDXを最重要課題と明言しており、2021年9月にはDX推進のためのデジタル庁が新設される見込みです。しかし、政府の意気込みとは裏腹に、未だにDXを単なるIT化と誤解している人は多いようです。DXが単なるIT化を意味しているのであれば、わざわざDXなどという言葉を使う必要はありませんし、デジタライズとかデジタライゼーション、もしくはそのままIT化でいいわけです。では、なぜDXという言葉がこんなにも取り上げられているのでしょうか?

Category: ステラ・リスクのレポート | ビジネス・テクノロジー

テレワークに最適なシステムとは?

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で、世界的に在宅勤務が当たり前の社会になりつつあります。この大きな環境の変化の中で一気に普及したのがWeb会議システムです。当初は遠隔地点の相手との音声通信やビデオ通信によるコミュニケーションを実現するツールとして開発され、新型コロナ流行以前からフリーランサーなどのノマドワーカーや、海外との打ち合わせが必要な方には、必須のツールとなっていました。しかし、それ以外の人たちにはあまり縁のなかったツールだったとも言えます。

Category: ステラ・リスクのレポート | ビジネス・テクノロジー | 記事

サポートが切れたWindows7PCをどうするか

この機会にWindows10などの新しいPCに買い替える、もしくはOSのみ購入し入れ替えるという選択肢もありますが、今ある資源を有効活用する意味でも、コスト面から選択肢を考えてみたいと思います。私のクライアントには個人事業主や小規模事業者も少なくなく、売り上げなどの業績面についてだけでなく、コスト面での相談もあります。小規模事業者にとっては、例えPC1台であっても、新たに購入するのはコスト面・利益面でも影響が少なくないのです。

Category: ステラ・リスクのレポート | ビジネス・テクノロジー | 記事

アメリカの個人年金(IRA)・企業年金プランと節税

節税は資産形成と同じで長期展望を持って計画しましょう。ですが個人退職金・年金プランでの毎年の節税も重要です。IRAは本来企業年金制度に加入できない自営業者や中小企業社員のためのプランでしたが、現在は銀行や証券会社などの金融機関の窓口、もしくはウェブサイトでも開設できます。

Category: ステラ・リスクのレポート | ビジネス・テクノロジー | 法律、規則

通信コストの削減 その4 留守番電話サービス

So-netの0 SIMに限らず、音声サービスなしのデータ専用プランで、通話アプリを利用して音声通話を行うとした場合、スマホの電話番号が、090や080ではなく、050のIP電話の番号になってしまうという点はありますが、プライベートであれば実用上のデメリットはないでしょう。

Category: ステラ・リスクのレポート | ビジネス・テクノロジー | 記事

米国確定申告 - 医療費控除について

米国では病気の治療や処方薬の代金、歯の治療費など、年間を通じて支払う医療費が、驚くほど高額になってしまうことがあります。高額の医療費を確定申告の際に控除することは皆さまの関心事のひとつですが、医療費を控除することは実はとても難しいことです。

Category: ステラ・リスクのレポート | ビジネス・テクノロジー | 法人クレジット | 紹介