リーダーが陥りがちな失敗 – 人材育成のNG

経営者やマネージャーの方から、「部下が育たない」、「頼れるリーダー役がいない」などといった悩みや不満を聞くことがよくあります。どこの組織でも抱えている課題ともいえるでしょう。しかし、実はそうした悩みを口にする経営者やマネージャーの方自身がリーダー育成のための効果的な支援や行動ができていないというケースは多いのです。

Category: ステラ・リスクのレポート | ビジネス・金融アドバイス | 人材 | 文化

知って得する米国の税金

所得税法の基本は源泉地課税です。従って米国で稼得した収入は本来は米国で課税されます。では日本から米国に出張し、しばらくの間米国支店にて勤務した場合はどうなるのでしょうか。日米租税条約第14条(給与所得)の第二項の短期滞在者免税により次の3つの条件を全て満たせば米国勤務で受取る報酬は米国では非課税となります。

Category: ステラ・リスクのレポート | ビジネス・金融アドバイス | 個人・金融アドバイス

クラフトビールの楽しみ

新型コロナの影響で、日本政府が「Go To キャンペーン」を実施しても、地方の拒絶反応や自粛ムードなどで、旅行のみならず外食すら気軽に楽しめなくなっています。世の中に重苦しい空気が蔓延していますが、今回は、夏休みシーズンということもありますので、一時的にでも閉塞感を忘れられるようなテーマ「クラフトビールの楽しみ」です。

Category: ステラ・リスクのレポート | ビジネス・金融アドバイス | 文化 | 記事

大統領選に向けて経済回復策の行方は?

会社の大型リストラや倒産記事が連日紙面をにぎわせています。コロナワクチンが供給されるまでにはまだ時間を要しますし、このまま経済が低迷すれば私たちの生活はどうなるのでしょうか。まずは8月9日の時事Webニュースで大変分かりやすい記事が出ていましたので下記に紹介させていただきます。

Category: ステラ・リスクのレポート | ビジネス・金融アドバイス | 文化 | 記事

サブスクリプションビジネス成功の鍵

シェアリングエコノミーに代表されるように、時代は「所有から共有」へと移り変わっています。音楽については以前取り上げたように、世界的に音楽サブスクリプションサービスの売上が全体の50%を越え、日本以外では今や音楽ビジネスの主流はサブスクリプションサービスとなっています。映像メディア総合研究所の調査によれば、映像コンテンツ分野も、すでにレンタルよりもサブスクリプションサービスが上回っているそうです。

Category: ステラ・リスクのレポート | ビジネス・金融アドバイス | 記事

在宅生活の楽しみ:音楽サブスクリプションサービス

コロナ自粛で在宅の時間が増え、生活のリズムは大きく変化しました。今までと違った環境で働くことで、新たなストレスも増えています。今後、従来の生活に戻れるのかどうか、戻れるとしたらいつになるのかもわかりません。見えない敵が相手だけに、不安も募るばかりです。とはいえ、コロナウィルスもワクチンが完成すれば季節性のインフルエンザと同様になる可能性が高いようですので、それまでの間、今の生活を楽しむことを考えましょう。

Category: ステラ・リスクのレポート | ビジネス・金融アドバイス | 記事

PPPローンのシミュレーション

5月15日にいよいよPPPの返却免除の申込書がSBAから発表された。これによりいままでクリアでなかった点が明らかにされ、PPP受給者はここで初めてどのくらいの金額が返却免除になり、どのくらいの金額がNet Profit(Net Loss)に影響を与えるのかを知ることができる。

Category: ステラ・リスクのレポート | ビジネス・金融アドバイス | 個人・金融アドバイス | 記事

ワンチームが組織をダメにする:一致団結の罠

本日(2月25日)時点では、元日産会長のカルロス・ゴーン被告による「日本の司法は中国や北朝鮮と同じ」という糾弾に続いて、日本が国際社会で叩かれています。新型コロナウイルスがまん延するクルーズ船に乗客乗員を閉じ込めたことに加え、二次感染者が出るなどあきらかに感染対策が失敗しているにもかかわらず乗客たちを下船させ、公共交通機関で自宅や本国へ帰したことで、「日本には防疫の概念がないのか」、「犯罪行為だ」とまで言われています。

Category: ステラ・リスクのレポート | ビジネス・金融アドバイス | 人材 | 文化