社会保障番号なしでは働けない米国生活!

ソーシャル・ セキュリティー・ナンバー(社会保障番号、SSN)は、米国籍の方及び米国の永住権を持つ方(グリーンカード保持者)、米国籍以外の方で米国内で働く許可を得た方、あるいは米国連邦年金受給のために社会保障番号が必要な方のみが取得できます。

Category: ステラ・リスクのレポート | ビジネス・金融アドバイス | 個人クレジット | 法律、規則 | 記事

クレジットスコアを上げるためには

アメリカではクレジットスコアが特に重要視されます。スコアが良ければ、ローンを組むことも容易で、さらに低金利でローンを組むことができます。また、なによりもその人の信用性が飛躍的にアップします。年収が高くてもクレジットスコアが低ければ信用性も落ち、収入が低い人よりも不利な条件を受け入れなければならないことが多々あります。

Category: ステラ・リスクのレポート | 個人クレジット | 記事

米国の信用情報機関が直面する課題

米国では、400以上の個人信用情報機関が連合してConsumer Data Industry Association(消費者情報産業協会)を組織しています。その業務内容は、単に信用報告を借り手に提供するという原初的な業務から、雇用や不動産賃貸借時のスクリーニング、抵当権情報の提供、スコアリングサービスなどの領域へ業務を拡大させています。

Category: ステラ・リスクのレポート | ビジネス・金融アドバイス | 個人クレジット | 記事

信用調査会社の混乱のために消費者が罠にかかることがあります

多くの消費者同様、ウェンディー テンプルさんは住宅ローンを組むための第一歩として、借り入れ予定者としての基礎知識を得るためにインターネットを使いました。会計士であるテンプルさんはコンピューターでTrueCredit.comを見ました。それは、三つの主要な信用調査会社のひとつであるトランスユニオンが 所有する人気のあるホームページです。彼女は、トランスユニオンが彼女の信用度を評価決定したトランスリスクの信用評価を買いました。

Category: ステラ・リスクのレポート | ビジネス・金融アドバイス | 個人クレジット | 記事

新しい評価法はクレジットカードの運用を保護します

今年もホリデーシーズンがやってきて、クレジットカード取引は支払カード業界によって取り入れられた基準のおかげで、もっと安全になるかもしれません。これらの基準の具体化としては、国立標準技術研究所(NIST)とカーネギーメロン大学の研究者が他の23の組織と提携して共同執筆したCommon Vulnerability Scoring System(一般脆弱性評価法CVSS)バージョン2があります。

Category: ステラ・リスクのレポート | ビジネス・金融アドバイス | 個人クレジット | 記事

個人クレジット保険、それは必要でしょうか?

次回、住宅ローンか個人ローンの申し込みをするとき、たぶんクレジット保険に加入したいかどうか聞かれるでしょう。あるいはまた既にローンにそれが含まれているかもしれません。クレジット保険は、あなたが返済を続けることが出来ないような場合に、ローンを補償してくれます。クレジット保険は、通常は任意によるものです。

Category: ステラ・リスクのレポート | 個人クレジット | 破産

クレジットカードの最小限度返済額を支払うことができないときにすべきこと

予期しない費用が予算を使い果たすか否かにより、金銭上困難な期間を通り抜けることになるかもしれませんし、あるいはまた単に浪費することになるかもしれませんし、それは誰にでもいつでも起こることなのです。

Category: ステラ・リスクのレポート | ビジネス・金融アドバイス | 個人クレジット

負債の雪だるま返済方法はどのように負債の完済に役立つのですか?

負債の雪だるま返済方法は、負債の返済に関して最も話題に上る方法です。なぜかというと、それがしばしば役に立つからなのです。(経理コンサルタントとして よく知られている)デイブ ・ラムジィー氏や(個人投資アドバイス出版社)のモトレイ フール社のような著名な金融専門家によって推奨されています。しかしながら、負債の雪だるま返済方法の基本的な前提のひとつについて、否定的なものもあり ます。つまり、最も小さい負債を最初に返済し始めるか、あるいは最も高い金利のものを最初にするかについてです。

Category: ステラ・リスクのレポート | ビジネス・金融アドバイス | 個人クレジット

不況時に避けるべきこと

極めて不快な経済状況及び不況下、皆さんは、将来の財政目標を危険にさらす恐れのあるリスクは避け、支出を静観するよう心がけた方が賢明でしょう。どなたでも、不況下では避けた方がいいと思われる種類のリスクがいくつかあります。多くの人が犯す間違いの中で最も一般的なものをいくつか挙げ、それを避けるための方法について見てみましょう。

Category: ステラ・リスクのレポート | ビジネス・金融アドバイス | 個人クレジット

信用度競争での勝利

今日お金を借りるためには、喜ばせるのが益々難しくなっている人々に気に入ってもらうことが必要となっています。あらゆることに対して以前になく注意深くなっている貸主のためには、最上の条件を得るためにA+の申込書、つまりA+の信用度が必要です。それは、貸主が不履行のリスクを判断するのに使用する数字です。

Category: ステラ・リスクのレポート | ビジネス・金融アドバイス | 個人クレジット