大学のランキングとスチューデントローン

コロナでたくさんの大学がオンライン授業となりました。キャンパスライフを期待して4年制大学に行くつもりだったのに、授業がすべてオンラインとなり、これでは意味がない、と進路をコミュニティーカレッジに変更した学生さんもたくさんいるそうですね。

Category: ステラ・リスクのレポート | 文化 | 記事

リーダーが陥りがちな失敗 – 人材育成のNG

経営者やマネージャーの方から、「部下が育たない」、「頼れるリーダー役がいない」などといった悩みや不満を聞くことがよくあります。どこの組織でも抱えている課題ともいえるでしょう。しかし、実はそうした悩みを口にする経営者やマネージャーの方自身がリーダー育成のための効果的な支援や行動ができていないというケースは多いのです。

Category: ステラ・リスクのレポート | ビジネス・金融アドバイス | 人材 | 文化

肌の色と人種

今年5月の末に、ミネソタ州ミネアポリス市で、ジョージ・フロイドさんという黒人が白人警察官に殺され、それを受けて全米、そして全世界に人種差別に対する抗議が広まっていきました。抗議デモは生きている人間に対するものだけではなく、奴隷を所有していた、などの理由で、歴史的人物の像も破壊されてきました。私の住むイリノイ州でも、シカゴ市でデモや暴動が起こり、シカゴ市長はクリストファー・コロンバスの像を公園から一時撤去しました。コロンバスはアメリカ大陸を「発見」した訳でもなく(それ以前からアメリカ先住民はアメリカ大陸に住んでいた)、各地の先住民を虐殺した、という批判もあるためです。

Category: ステラ・リスクのレポート | 文化 | 記事

クラフトビールの楽しみ

新型コロナの影響で、日本政府が「Go To キャンペーン」を実施しても、地方の拒絶反応や自粛ムードなどで、旅行のみならず外食すら気軽に楽しめなくなっています。世の中に重苦しい空気が蔓延していますが、今回は、夏休みシーズンということもありますので、一時的にでも閉塞感を忘れられるようなテーマ「クラフトビールの楽しみ」です。

Category: ステラ・リスクのレポート | ビジネス・金融アドバイス | 文化 | 記事

大統領選に向けて経済回復策の行方は?

会社の大型リストラや倒産記事が連日紙面をにぎわせています。コロナワクチンが供給されるまでにはまだ時間を要しますし、このまま経済が低迷すれば私たちの生活はどうなるのでしょうか。まずは8月9日の時事Webニュースで大変分かりやすい記事が出ていましたので下記に紹介させていただきます。

Category: ステラ・リスクのレポート | ビジネス・金融アドバイス | 文化 | 記事

ビジネス・カジュアル

2020年7月、南北戦争以前の1818年創業のブルックス・ブラザーズが連邦破産法11条(日本の民事再生補のようなもの)の申請をしました。リンカーン大統領、ケネディー大統領を含む、45人中40人の大統領に愛用され、ボタンダウンのシャツを流行らせ、南北戦争、世界大恐慌、世界大戦、リーマンショックなどを生き抜いてきた老舗のアパレル会社です

Category: ステラ・リスクのレポート | 文化 | 記事

ウイルスの調査

米国政府は、中国政府が世界の他の地域に対して武漢ウイルスに関する重要な情報を隠していると断定しました。トランプ大統領、トランプ政権当局者、および米国議会のメンバーによるコメントを調査検討すると、米国政府のあらゆる機関が、中国政府は中国における武漢ウイルスの詳細について虚偽を述べていると確信しているのがわかります。

Category: ステラ・リスクのレポート | 文化 | 法律、規則 | 記事

ロックダウン後の活動の再開

5月も半ばになり、米国では州によっては緊急事態宣言の外出禁止・自粛が緩和されてきました。私の住んでいるイリノイ州でも5月に入ってから条件付きでゴルフ場などは再開され、これからどのように職場に人を戻すか、などが課題になってきています。

Category: ステラ・リスクのレポート | 人材 | 文化 | 法律、規則