IRSからの最新ニュース、支払いとペナルティについて

納税者は、IRS.govで納税とペナルティに関するほとんどの質問に対する回答を見つけることができます。 Let Us Help Youページには、ペナルティと支払いに関連する幅広いトピックに関する情報とリソースへのリンクがあります。今回はそのようなリンクをまとめてご紹介します。

Category: ステラ・リスクのレポート | 個人・金融アドバイス | 法律、規則

ドライブスルーの歴史

アメリカでは、日本のように自動販売機は案外見かけません。あるとしても、道端に置いてあるのではなく、オフィスやビルの中など管理の行き届くところだけあります。夜、使えない様に金網を張り巡らされていることすらあります。高速道路のサービスエリアにある自動販売機など、鉄格子の中に入っており、夜でも使えることは使えますが、お金を入れる場所と、商品を取り出す場所以外は檻にいれられています。何のための自動販売機か、と思いますが、アメリカでは自動販売機ごと盗まれることを想定して、このようになっているのです。

Category: ステラ・リスクのレポート | 文化

失敗しない会社名(商号)の付け方

このところ心理カウンセラーとしての記事が続いていたので、今回は実務的な内容です。某ネット銀行の法人向けサービスに書いた内容をアップデートしています。テレビのCMや新聞広告、街中の看板やデジタルサイネージ、WEB広告など、あらゆる場所でさまざまな会社名を見かけます。起業して法人化する際に、どういった社名にするのがいいのか、悩む起業家も数多くいます。そもそも会社名がなぜ必要なのか、その重要性と会社名の命名の仕方についてご説明します。

Category: ステラ・リスクのレポート | 法律、規則

日本とアメリカ、どちらが税金が安いんだろう?

こちらの表は、財務省の「所得税など(個人所得課税)に関する資料」というページに出ているひとつのチャートです。[i] 州税や、地方税まで考慮した、全体像として所得税を国際比較をしようと財務省が試みている大胆なチャートだと思います。このページ自体も多数の資料が出ている大変興味深いです。興味がある人はさらに研究してみてください。

Category: ステラ・リスクのレポート | 個人・金融アドバイス

IRSからの最新ニュース、移民を標的とした詐欺!!

IRSは納税者の皆さんを標的としたさまざまな詐欺の犯罪者を監視し続けています。 これらの詐欺は巧妙に納税者をだましたり違法行為をさせたりし、最終的には経済的損害を与えます。 これらの詐欺師は納税者に違法であることを気づかせずにその善意行為を食い物にします。 ここにその幾つかを紹介します。

Category: ステラ・リスクのレポート | ビジネス・金融アドバイス | 個人情報泥棒、詐欺

コロナうつ、ストレスにマインドフルネス

少し前の新聞に「コロナで日本人の「うつ」倍増、米も3・6倍… 若い世代や失業者ら深刻化」(※1)という記事がありました。「日本では、うつ病やうつ状態の人の割合は、新型コロナが流行する前は7.9%だったが、2020年には17.3%と2.2倍になっていた。同様に、米国は3.6倍、英国も倍増であり、若い世代や失業者、経済的に不安定な人の間でより深刻化している。

Category: ステラ・リスクのレポート | 文化 | 記事

米国籍取得で日本の相続・贈与税を軽減する

現在の日本の税法では、父親が「私」に贈与をしてくれる場合は、ケースは赤色でマークされた箇所の取扱いになります。[i]この国税庁のチャートですが、黒の場合は日本国内、国外の財産の移動に対して、日本政府に課税権があるという意味です。このままですと、「私」は、まだアメリカに来て3年ですので、「10年以内に国内に住所あり」に該当して、父は「10年以内に国内に住所なし」に該当します。

Category: ステラ・リスクのレポート | 個人・金融アドバイス | 記事